Getchu.com アダルトTOP

トップページ << 戻る
年齢認証 << 戻る
ろけっとぱっど
美少女ゲームレビュー>全年齢


[詳細]マークのレビューでは詳細クリックで詳細レビューへジャンプ。 ゲームリストは五十音順、シリーズものはその中で発売順。 表記は「タイトル / ブランド」。

[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [全件表示]
[い] 十六夜れんか〜かみふるさと〜 / 千世
[え] 【エンジェリック・コンサートシリーズ】 / 工画堂スタジオ/SUCCESS
エンジェリック・コンサート[詳細]
エンジェリック・コンサート アンコール
【AS〜エンジェリックセレナーデシリーズ】 / 工画堂スタジオ
ASDVD〜生まれたばかりのLoveSong
AS・ラビィ☆愛蔵版
[お] SIMPLE1500シリーズ Vol.81 THE恋愛アドベンチャー〜おかえりっ!〜 / D3 PUBLISHER
想い出にかわる君〜Memories Off〜 / KID → [め]【Memories Offシリーズ】 / KID


プラットフォーム 作品タイトル カテゴリー・属性 メーカー・ブランド 発売日 満足度
主題歌 主題歌満足度
紹介・コメント

PS2 十六夜れんか〜かみふるさと〜
田舎 ドラマティック 和風 TWO FIVE




千世
バナー
2004/03/18 ★★★☆☆
恋歌(千葉由美)/誰ひとり(ナビ)/遠い約束(千葉由美) ★★★★
サンプルCG
(C)2003-2004 千世

ゲーム概要・シナリオ:
2003/04/25に発売された「十六夜れんか」のPS2移植版。

故郷を遠く離れた帝都で画家としての名を上げ始めた少年、南方直也。彼には不思議なもの――常人には見えるはずのないもの、見えてはいけないもの――が見えるという力があった。 その彼の目――「浄眼」と人は呼ぶ――で見た光景を描く毎日に疲れ始めた彼は、生まれ育った故郷の村、御恵名村へと里帰りする。 ゆったりと落ち着いた空気、優しく受け入れてくれる村人たち、かつて一緒に遊んだ幼なじみの緋文と眞鳥……昔と変わることなく、そこには御恵名村があった。
しかし、浄眼を持つ直也が再び村へ足を踏み入れたことで少しずつ何かが変化し始めた。ある日突然死ぬように眠ってしまう緋文、時々人が変わったような振る舞いを見せる眞鳥、 初対面なのに何故か懐かしいあや、見えない「影」と戦い続ける異人ヴェーチェル、その周囲の人々が怪我や病気に見舞われる凛……。
浄眼を持つ直也が近づくことによって次々と起こる奇異な事件。事件を解決し周囲の人たちを救う唯一の可能性を持つのは、大いなる力を秘める浄眼の力を使うことのできる直也だった。
キャラクター属性:
幼なじみ、巫女、少女。
主題歌:
  • 恋歌
    千葉由美の歌うオープニング主題歌。プレイする前は内容の理解できないこの歌も、プレイ後に聴くと意味がわかるようになる。個人的にはそれを抜きにしても大好きな歌。もはや何度聴いたか数え切れない。 臨時記号たっぷりの前半部分の響きは和風という独特の色を出すのに一役買っている。格好いい。
  • 誰ひとり
    ナビの歌うエンディング主題歌。挿入歌ということになっているが、エンディングで流れたこともあったようなのでここに入れておく。
  • 遠い約束
    千葉由美の歌うエンディング主題歌。う〜ん、特に感想なし。
システム:
  • とにかく和風。徹底して和風。というか、漢字。
    スキップモード → 速読中
    セーブ/ロードデータ → 記録集
    クイックセーブ/クイックロードデータ → 即記録
    CGモード → 画像鑑賞
    BGMモード → 音楽鑑賞
    エンディングリスト → 終幕目録
    CG達成率:(例)85% → 八割五分
    これは気に入った。さらに個人的な希望を書くと、セーブ/ロードデータは「栞」に、CG達成率の〇(漢数字のゼロ)は「零」にしてもらえるとうれしかった。
  • コントローラのカスタマイズはかなり充実しているが、特に変更しなくても問題ないかも。
  • 音声が小さい。結構音量を上げてちょうど良くなった。これはちょっと扱いにくかった点かな。
  • メッセージスキップが少し遅い。画面効果の表示に時間が掛かっているためらしい。
  • セーブ/ロードに掛かる時間が長めなので、履歴も持てるクイックセーブ/クイックロードがお勧め。
プレイ時間:
30時間程度。
攻略:
  • 良さそうな選択肢ばかりを選ぶのと、良くなさそうな選択肢ばかりを選ぶのとでエンディングが分かれるみたい。フラグについてはあまり深く追求していないので詳しくはわからない。
  • 選択肢が多め。最初のうちはどれが重要選択肢なのかが全くわからなかったので、ひたすら繰り返しプレイした。そのうちわかってきたが……自分のセンスとの相性が悪いのかな?
こんな人におすすめ:
ドラマティック派、田舎ゲーム派。


▼コメント▼
  • 独特。魂や転生、運命などについて和風の視点から語る物語であり、かなり込み入ったことを記述している。 類似作品はあまり見かけないような気がする(自分がプレイしていないだけか?)。そんな意味で独特の作風に惹かれた。
  • 眞鳥の身体を通じて現れる2つの人格、「本来の眞鳥」と「ヒサギ」。両者の人格は交互に現れるのでお互いを知ることはないのだが、眞鳥はヒサギと知り合うために手紙を書く。 それまで相容れぬはずであった2人が知り合うこのシーンはドラマティックだと思った。
  • ↑これに関連して思い出したことがある。ずっと以前に多重人格者を取り上げたドキュメンタリー番組を見たとき、本来の人格である女性が他の人格に対して「日記をつけよう」と提案していたのだ。 別の人格が現れているときの記憶はなく、途切れてしまう。その間に自分は何をしているのかわからない。そんな不安から思いついた案だったはず。 眞鳥のシーンと非常によく似ていたので即座に思い出したのだが、多重人格者の常套手段(?)なのだろうか。
    なお、眞鳥は多重人格者ではない。
  • 眞鳥はメインヒロインっぽく見えるのだが、どうもシナリオの中枢を握るのは緋文とあやのような気がする。
  • 緋文と、緋文の魂が絵として描き分けられている。気に入った。
  • 画面に対して立ち絵が小さいと思う。
  • 緩和されてはいるようだが流血等に近いやや過激な表現がある。今だったらCERO指定でしょう。
  • ところどころに18禁っぽい選択肢や記述がちょっと残っているのが気になった。本当の「全年齢」対象であるプレイヤーだったら話の繋がりや言葉の意味がわからないのでは。
  • たすきがけ姿の緋文が大好き♪

PS2 エンジェリック・コンサート[詳細]あり
音楽 ファンタシー ほのぼの 魔法
ライトシナリオ


SUCCESS
バナー
2003/03/13 ★★★★★
Angel Pride(田村ゆかり)/メロディーフラワー(田村ゆかり) ★★★☆☆
サンプルCG
(C)2001,2002 KOGADO STUDIO,Inc. / (C)SUCCESS

サンプルCG
(C)2001,2002 KOGADO STUDIO,Inc. / (C)SUCCESS

サンプルCG
(C)2001,2002 KOGADO STUDIO,Inc. / (C)SUCCESS

ゲーム概要・シナリオ:
通称「A.C.」。
工画堂スタジオのくろねこさんちーむ制作の人気作品(Windows版)のPS2移植版。 女の子はWindows版オリジナルのサフィとクリノンの他にリアンとピアラが追加され、当然彼女たちの歌も追加された。

田舎町(村?)に住むカウジーとサフィの2人は、サフィが歌姫になるという夢を叶えるべく王都で行われるコンテストに出場するために家を離れて旅に出る。 その間、歌を歌って路銀を稼ぎつつ、事件に巻き込まれてやはり歌を歌いつつ、ライバル(?)のクリノンに出会ってやはり歌を歌いつつ、 途中でクリノンよりもさらにはねっかえりの王女や完全無敵のメイドに出会ってなおも歌を歌いつつ、王都に到着。はたしてサフィは歌姫になれるのか……?
キャラクター属性:
幼なじみ、お嬢様、王女(PS2)、メイド(Xbox)。
主題歌:
  • Angel Pride
    田村ゆかりの元気ソング。本編でははねっかえり娘のクリノン役だが、主題歌もクリノンも元気があって声も歌も上手だと思う。
  • メロディーフラワー
    田村ゆかりの癒し系ソング。
システム:
  • 音ゲー部分の難易度調整とボタンのカスタマイズが可能。音ゲーで押すボタンの配列(音の高低とボタンの対応)を自分の好みに合わせると良い。
  • 何度でもプレイできるフリープレイや高得点ランキングモード、おまけシナリオ、CGモード、音楽モード(BGM)など遊び要素が充実。
プレイ時間:
20時間程度。やや長い……というか、メッセージはスキップできてもシナリオの途中にある音ゲー部分はスキップできないため、攻略時には結構時間が掛かる。
攻略:
  • サフィの攻略が難しいというのが所要時間が長くなる理由の半分を占める。サフィはエンディング判定に関わるフラグが多すぎ。 そこまで攻略しなくてもいいという人はやめても良いが、一応サフィ攻略ルートでしかプレイできない曲もある……といえばある。
こんな人におすすめ:
音ゲー派、ほのぼの派、ライトシナリオ派、声優派。


▼コメント▼
  • かなりほのぼのとしたゲーム。舞台は魔法の世界のはずだが、そういう感じはあまりしない。
  • 一般に音ゲーの多くはリズムを叩く「リズムゲー」ということが多いが、 このゲームは左右のボタン(左手と右手)を駆使してピアノのように音の高低を表現しているので本当の音ゲーという感じがする。もちろんピアノのように両手同時押しもある。 元々はキーボードを叩く音ゲーだったものがボタンを押す形式に変更して移植され、五線譜上を右から左へ流れて来る音符に合わせてボタンを押すわけだが、慣れるまでちょっと難しい。
  • シナリオを読むノベル形式と音ゲーが交互にやってくるのがバランス良くもあり、悪くもあり。
  • 音ゲー中心だからCGはやや少なめ。
  • 目を見張るのは声優の充実ぶり。堀江由衣、田村ゆかり、水樹奈々(PS2)、沢城みゆき(Xbox)、麻績村まゆ子という顔ぶれで、声優萌えの人にとってはほしくなる作品なのではないかな。 中でも田村ゆかりと水樹奈々は歌唱力の面でも問題なし。音楽にこだわったゲームだけに歌唱力は重要だろう。でもクリノンの歌、少なすぎ。もっと入れてよ〜。
  • 主題歌の他にも音ゲーとして12曲が本編に登場するが、どれもシンプルな歌ばかり。あまり刺激的な歌ではないので、好きな人は好きなはずだが退屈に思える人もいるかもしれない。 が、音楽の好みが合えば宝物になるゲームかもしれない。本編で人気のあった歌は 「エンジェリック・コンサート ボーカルコレクション」 としてアレンジ版が発売されている。詳細

Windows エンジェリック・コンサート アンコール
音楽 ファンタシー ほのぼの 魔法
ライトシナリオ


工画堂スタジオ
バナー
2004/12/03 ★★★★★
Angel Pride(田村ゆかり)/メロディーフラワー(田村ゆかり) ★★★☆☆
サンプルCG
(C)2001-2004 KOGADO STUDIO,INC.

ゲーム概要・シナリオ:
通称「A.C. アンコール」。
Windows版のエンジェリック・コンサートと移植されたPS2版/Xbox版の要素を全部合わせた 「完全版」エンジェリック・コンサート
キャラクター属性:
幼なじみ、お嬢様、王女、メイド。
システム:
  • 一度クリアした音ゲー部分はスキップ可能(元祖エンジェリック・コンサートも?)。
  • 全バージョンの要素が詰め込まれているので攻略ルートと条件が少々複雑になった。
プレイ時間:
30時間程度。


▼コメント▼
  • PS2/Xboxで追加されたリアンとピアラの歌をキーボードでプレイするのはちょっと新鮮でいいんだけれど、若干アレンジされているので音程がPS2/Xboxと同じだと思っていると思わぬところで間違える。
  • 「エンジェリック・コンサートメドレー」は結構難しい。

Windows ASDVD〜生まれたばかりのLoveSong
音楽 ファンタシー ほのぼの 魔法
ライトシナリオ


工画堂スタジオ
バナー
2003/09/19 ★★★☆☆
祈りの歌(飯塚雅弓)/粉雪につつまれて(飯塚雅弓) ★★★★★
サンプルCG
(C)2002-2003 KOGADO STUDIO,INC.

ゲーム概要・シナリオ:
不老不死となったクラビスはその理由と永久の生命からの解放を求めて旅を続けていた。そしてずっと手に持っている「天子の羽根」。 その2つのキーワードによって導かれた先は地図にも載らない辺境の町、フォンティーユだった。 そこで出会った不思議な少女、ラスティ。彼女は歌うことはできるが話すことができない。 彼女や町の教会、そしてフォンティーユの町自身の持つ不思議な気配を気に留めたクラビスはしばしこの町に留まることにする。
まず出会ったのは宿屋兼酒場の娘、フィア。早速町の中を紹介して回ってくれる親切&気さく&おせっかいな子。彼女のほうもなにやら初対面のクラビスが気になる様子だが……。
町で唯一の魔法店を営むサーリア。とてもいい子なんだが日々爆発する魔法薬の調合に隣人は不安な毎日だとか……。
夜の酒場の踊り子、アルテ。クラビスはフィアの酒場で踊っている彼女の伴奏をやってみることに。
だが、みんなそれだけではなく、どうも何か天使の羽根と繋がりがありそうな……。クラビスはそんなふうに感じ始めていた。
キャラクター属性:
少女、魔法少女、踊り子、天使。
主題歌:
  • 祈りの歌
    飯塚雅弓の癒し系ソング。シナリオでの意味を知る前と後とでは違ったイメージに聴こえるかも。
  • 粉雪につつまれて
    飯塚雅弓の癒し系ソング。主題歌がともにワルツというのは珍しい。このゲームのイメージには合っている。
システム:
  • 前半は町内マップを移動して資金を稼いだりコンサートを開いたりする。ひとことで言うと好感度稼ぎ。後半はノベル。
  • 音ゲー部分の難易度調整、本編のミュージックパートのスキップやフリープレイの自動演奏などサービスが充実。
プレイ時間:
40時間程度。 専用シナリオに入るまでに町中を移動して好感度を稼ぐ時間が長い。ちょっと面倒。
攻略:
  • ラスティ以外はミュージックパートをスキップしても攻略できる。
こんな人におすすめ:
音ゲー派、ほのぼの派、ライトシナリオ派、声優派。


▼コメント▼
  • エンジェリック・コンサートの妹作品。世界観は少し荘重になった。あそこまで気楽ではないが、まだほのぼのといえる範囲かな。 ミュージックアドベンチャーシリーズが好きな人だったら買って損はない。
  • Angelic Serenadeの略称「AS」はAtonement and Sacrificeのイニシャルでもあるのか?
  • 初回限定版には「AS Music Action Append Data Collection」が同梱されている。これは過去作品の音楽をフリープレイデータとして集めたもので、ASDVDのフリープレイで遊べる。結構難しい。

Windows AS・ラビィ☆愛蔵版
音楽 ファンタシー ほのぼの 魔法
ライトシナリオ


工画堂スタジオ
バナー
2005/12/22 ★★★☆☆


サンプルCG
(C)2003-2005 KOGADO STUDIO,INC.

ゲーム概要・シナリオ:
「AS〜エンジェリック・セレナーデ」の主人公、ラスティに関連した商品のリパッケージ版。下記のものが含まれる。
  • AS〜エンジェリック・セレナーデ プレリュード
  • ASDVD〜生まれたばかりのLoveSong
  • まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆傑作選(エピソード14〜エピソード16)
  • OVA 天罰 エンジェルラビィ☆
キャラクター属性:
少女、魔法少女、踊り子、天使。
主題歌:
  • 各製品ごとに主題歌や音楽はあるが、「AS・ラビィ☆愛蔵版」の主題歌はない。
システム:
  • ASDVD〜生まれたばかりのLoveSongを参照のこと。
  • 「まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆」にはマウスを動かすちょっとしたゲームがある。ちょっとだけ難しく、何度か挑戦してパターンを覚える必要があるかもしれない。
  • 「まじかるトワラー・エンジェルラビィ☆」の画面モードが全画面モードしかなくてムービーのドットが粗くなるのが残念だった。ウィンドウモードがほしかった。
プレイ時間:
45時間程度。
攻略:
こんな人におすすめ:
音ゲー派、ほのぼの派、ライトシナリオ派、声優派。


▼コメント▼
  • 「AS〜エンジェリック・セレナーデ〜」のシリーズが好きな人は、ぜひ手元に置いておきたい。これひとつがあれば、他のゲームも含めて全て手に入ることになる。

PS SIMPLE1500シリーズ Vol.81 THE恋愛アドベンチャー〜おかえりっ!〜
田舎 シリアス ドラマティック 和風




D3 PUBLISHER
バナー
2001/12/20 ★★★☆☆


サンプルCG
(C)2001 HuneX /
(C)2001 D3 PUBLISHER
(利用許諾済)

ゲーム概要・シナリオ:
教育実習のために故郷の姫神島に帰ってきた主人公。 幼なじみや連絡船で出逢った少女、代々神に仕えるとされる神格化された一族の娘……何人もの少女とともに故郷で過ごす1ヶ月。島の中で次々と出逢う人たち、怪しい黒眼鏡の男、謎の花や島にまつわる古代伝説。 そこにはいくつかの出逢いとドラマが待っている。
キャラクター属性:
幼なじみ、女子高生、小学生、先生、巫女、刑事、男の子(?)。
主題歌:
  • なし。
システム:
  • 普通。多機能ではないがゲームも単純なため問題なし。
プレイ時間:
15時間程度。少し時間の掛かるキャラクターがいるかも。
攻略:
  • 難しいのは澪。澪の記憶喪失エンドに辿り着ければあとは問題なし。澪と親密になってからの中盤の選択肢をいろいろなパターンで取り替えて試してみるのが良い。
  • 意外なキャラクターたちに意外なエンディングがある。
  • 誰とも仲良くしないと1週間経過後にバッドエンドを向かえてしまう。
こんな人におすすめ:
シリアス派、田舎ゲーム派、短時間プレイ派、ロープライス派。


▼コメント▼
  • とても廉価版らしいゲーム。そのことを心得た上で手に取るべし。廉価版であることを考慮して★3つにしておく。
  • シナリオはわりと短くて量はライトと言えるんだけれど、内容はかなりシリアスだったりちょっと怖かったりする。シナリオ別に黒眼鏡たちの役割が違うのは個人的にはおもしろかった。
  • 晶のシナリオには参った。晶シナリオは忍耐力がないと彼女の振る舞いのひどさにしょっちゅう電源を切りたくなるので注意(笑)。別に悪い子じゃないんだけれど。 それにしてもまさか東京まで行くとは。どのキャラクターも絶対に島の中だけで話がつくと思っていたのに。いや、お見事。




このページの先頭 << 戻る