Getchu.com アダルトTOP

トップページ << 戻る
年齢認証 << 戻る
ろけっとぱっど
美少女ゲームレビュー>全年齢


[詳細]マークのレビューでは詳細クリックで詳細レビューへジャンプ。 ゲームリストは五十音順、シリーズものはその中で発売順。 表記は「タイトル / ブランド」。

[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [全件表示]
[ひ] 【Pia♥キャロットへようこそ!!シリーズ】 / ライトウェイト
Pia♥キャロットへようこそ!!3
SIMPLE2000シリーズ Vol.9 THE恋愛アドベンチャー〜BITTERSWEET FOOLS〜 / D3 PUBLISHER
120円の春 \120 Stories[詳細] / ライトウェイト
[ふ] SuperLite1500シリーズ プリズマティカリゼーション / SUCCESS
Princess Holiday〜転がるりんご亭千夜一夜〜 / Alchemist
SIMPLE1500シリーズ Vol.71 THE恋愛シミュレーション2〜ふれあい〜 / D3 PUBLISHER
[ほ] 【White Princessシリーズ】 / KID
White Princess the second やっぱり一途にいってもそうじゃなくてもOKなご都合主義学園恋愛アドベンチャー!!


プラットフォーム 作品タイトル カテゴリー・属性 メーカー・ブランド 発売日 満足度
主題歌 主題歌満足度
紹介・コメント

PS2 Pia♥キャロットへようこそ!!3〜round summer〜
育成SLG ウェイトレス 純愛 ほのぼの
ミニゲーム ライトシナリオ TWO FIVE
ライトウェイト
バナー
2003/03/27 ★★★☆☆
永遠のストーリー(美羽)/恋人たちの伝説(美羽)/ハッピーエンドからはじめよう(美羽) ★★☆☆☆
ゲーム概要・シナリオ:
通称「Piaキャロ3」。
2005/03/03に同ブランドからベスト版が発売されている。廉価なので、今からやるのであればこちらを手に取れば良いかと。なお、こちらはCERO指定15歳以上だったかな。

人気レストランPiaキャロット本店でウェイターをしていた主人公は、この夏に開店する4号店へのヘルプ要請を受ける。要請を受けたことには同期で働いている高井さやかへの複雑な想いも関係していたのだが……。 結局、主人公は彼女に何も言わないまま本店を去り、1ヶ月間の4号店ヘルプへと赴く。そこでの新しいウェイトレスたちとの出逢い。主人公と高井さやかのお互いへの秘めた想い。 この夏、主人公は誰と結ばれる道を選ぶのか。
キャラクター属性:
ウェイトレス、同級生、年上、年下。
主題歌:
  • 永遠のストーリー
    美羽の清涼系ソング。オープニング主題歌。
  • 恋人たちの伝説
    美羽の歌うエンディング主題歌。
  • ハッピーエンドからはじめよう
    美羽の歌うエンディング主題歌。
システム:
  • 女の子のパラメータ(好感度)を獲得しつつ、主人公のパラメータを上げて育成する。
  • マップ選択、バイトシフト選択、通常選択肢の3つがある。かなり細かい。
    • マップ選択
      自由時間の移動選択。Piaキャロット社員寮、店舗、自然公園、海岸通り、駅前等から選択する。きちんとねらわないと無駄足になることが結構多い。女の子の好感度とイベントの発生に関連する。
    • バイトシフト選択
      時間帯(午前/午後)と職種の選択をする。職種はウェイター、調理、倉庫整理等があり、選択職種によって主人公の成長パラメータが変化する。
    • 通常選択肢
      ノベル中に表示される選択肢から好きなものを選択する。女の子の好感度とイベントの発生に関連する。
  • ミニゲーム(ブラックジャック、ポーカー、7並べ)があり、クリア済の女の子と対戦できる。
  • CGモードと音楽モードを完備、CGモードでは声優インタビューが聞ける。
プレイ時間:
30時間程度。
攻略:
  • 選択の幅が広すぎるので失敗する可能性は高い。だからセーブとロードは必至。
  • イベントの発生位置と女の子別の必要パラメータがわからないので主人公をの育成方針を決めにくい。 「ビジュアル&完全攻略ブック」による攻略キャラクター別のパラメータの目安は下記のようになっている。バイトシフトは基本的に女の子に合わせれば良い。
    キャラクター 容姿 優しさ 根性 学力 体力 バイトシフト
    高井さやか 8 10 6 6 5 主に午後
    愛沢ともみ 7 10 3 6 5 週前半は午前、週後半は午後
    岩倉夏姫 7 8 6 4 4 夏姫の指示通り
    木ノ下貴子 0 8 0 2 4 主に午前
    冬木美春 7 8 4 7 4 主に午後
    君島ナナ 6 8 1 2 3 主に午前
    羽瀬川朱美 6 8 1 3 4 主に午前
    天野織江 7 8 6 4 4 主に午後
  • 水着コンテストでの優勝イベントを見るのであれば、8/12までにウェイターを多くこなして容姿を上げておくこと。月の前半がウェイター、後半が倉庫整理中心等。
  • 美春攻略の「学力7」は上げ忘れやすいので気をつけよう。
  • 優しさは自然に上がっていくのであまり気にする必要はない。
  • 「Recreation」(休息)を行うタイミングをうまく図ろう。結局は攻略のポイントってこれなのかな?
こんな人におすすめ:
純愛派、ほのぼの派、じっくりプレイ派、ロープライス派(ベスト版は\3,045-)。


▼コメント▼
  • 爽やか、っていうのかな。あまり重くない恋愛シナリオを読みたい人向け
  • とにかくマップ選択と主人公のパラメータ育成に苦労する。何を成長させればいいのかくらいの目安がないとどうしようもない。 セーブとロードを駆使して頑張るか、攻略本や攻略サイトを見てしまうか……。こういうの、苦手。
  • 内容は軽いノリなので気楽にプレイできるが、だからといって別に悪いシナリオではない。これはこれで爽やかな夏のワンシーンということで良いのでは、と思う。
  • Windows版からの移植の際、当時はともみの着替えシーンのブラジャーがキャミソールに……等々の修正が入ったものだが、 「魔法先生ネギま! 1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い!」などを見ていると今やそんな必要もないのでは、と思う今日この頃。

PS2 SIMPLE2000シリーズ Vol.9 THE恋愛アドベンチャー〜BITTERSWEET FOOLS〜
異国風 ゴスロリ シリアス 哲学
ドラマティック TWO FIVE

D3 PUBLISHER
バナー
2002/09/12 ★★★★★
Angel Heart(Jun)/BITTERSWEET(BUT SHINING DAY)(Jun) ★★★★★
サンプルCG
(C)minori / (C)2002 HuneX / (C)2002 D3 PUBLISHER
(利用許諾済)

ゲーム概要・シナリオ:
minoriの 処女作であるWindows版でプレミアを誇ったノベルのPS2/DC移植版。PS2とDCにそれぞれ別々の2話を追加エピソードとして収録。
  • PS2版の追加エピソード
    • 第十一話:絵の中の希望
    • 第十二話:幕間劇 道徳の交差
  • DC版の追加エピソード
    • 第九話:秘密の名前と一つのペンダント
    • 第十話:薔薇が見る夢
挿入されたエピソード以降の話数番号は後ろへずらされている(それぞれ+2話)。
システム:
  • 高機能ではないが片手でプレイできるように設計されている。右手でも左手でもOK。個人的にはこれはかなりポイントが高い。


▼コメント▼
Windows版のレビューをご参考に。

PS2 120円の春 \120 Stories[詳細]あり
純愛 ドラマティック ハートウォーミング Fan Disk
ほのぼの ロリータ Elements Garden CERO 15
CERO セクシャル


ライトウェイト
バナー
2005/02/24 ★★★★
120円の冬(KAKO)/120円の夏(KAKO)/120円の秋(Miglen)/120円の春(YURIA) ★★★★
サンプルCG
(C)2003-2005 ねこねこソフト

サンプルCG
(C)2003-2005 ねこねこソフト

ゲーム概要・シナリオ:
2003/12/12にねこねこソフトから発売された 「ねこねこファンディスク2」収録のショートノベルに新作2本を追加してコンシューマー化した作品。価格は安めで\3,045-。
どのシナリオも何らかの形で必ず「120円」が関わってくる、ちょっと不思議なストーリー。
キャラクター属性:
少女。
主題歌:
  • 120円の冬
    KAKOの清純系ソング。「120円の冬」の主題歌。
  • 120円の夏
    KAKOの清純系ソング。「120円の夏」の主題歌。
  • 120円の秋
    Miglenの元気ソング。「120円の秋」の主題歌。
  • 120円の春
    YURIAの清純系ソング。「120円の春」の主題歌。
歌詞は各シナリオの内容とよくリンクしている。個人的には「120円の冬」が断トツでお気に入り。2005/08/12には コミケでねこねこソフトから120円シリーズのサウンドトラックが 発売された。
システム:
  • とても短い章構成になっていて読みやすい。
  • 各章へのショートカットがあるのでセーブはたぶん使う必要がない。
  • 一通りカスタマイズはできるが、読むだけのショートノベルなので殆ど必要なし。
  • メッセージスキップやオートモードのマークがシナリオごとに違っていてちょっとセンスが利いている。
プレイ時間:
5時間程度。ゆっくりまったりプレイするともうちょっと掛かる。
攻略:
  • 読む。ひたすら読む。
こんな人におすすめ:
純愛派、ほのぼの派、ドラマティック派、短時間プレイ派、ロープライス派。


▼コメント▼
  • 大人向けの作品だな、って思う。大人になってから思い返す子供の頃の不安について、ユーザーの興味を引いたり共感を誘ったりするように述べている。 またゲーム全体のコンセプトは「120円で探す幸福(しあわせ)」と「60億分の1の運命的な出会い」だが、各シナリオごとにも個別のコンセプトを持っている。詳しくは詳細レビューをどうぞ。
  • 雰囲気やBGMはとても静かで落ち着いているけれど、癒し系ながら考えさせられるものがある。BGMの効果は抜群で、シナリオを盛り上げて感情移入させてくれる。
  • 「冬」だけだったら内容も音楽も確実に★5つなんだが、4シナリオだから平均してこの評価。「冬」はいい。本当にいい。
  • 「シリウス目指そう、ソプラノの大記録」がとても印象に残った。
  • 短時間でプレイできるので、時間はないけれどドラマティックなショートストーリーを読んでみたいという人にはおすすめ。
  • 小雪は主人公からもなつみからもカンナからも、みんなから「ていっ」とか「ちぇいっ」とかされていてなんだかちょっとかわいそうに思えてきた。しかしあの目つきと振る舞いはかわいい。
  • みんな髪が長い。
  • ゲームも120円で発売してほしかったっ。詳細

PS SuperLite1500シリーズ プリズマティカリゼーション
S・F サーキュレート





SUCCESS
バナー
2002/12/12 ★★★☆☆
Smile(WATER CLOCK)/With you(WATER CLOCK) ★★★☆☆
サンプルCG
(C)1999 ARC SYSTEM WORKS Co.,Ltd.

ゲーム概要・シナリオ:
1999/10/28にARC SYSTEM WORKSから発売された作品「Prismaticallization」の廉価版。

受験勉強のために友達(?)の柊明美と一緒に知り合いの山荘へやってきた主人公、射場荘司は同じ日を何度も繰り返す不思議なループに入ってしまう。 他の人たちにはループの記憶がないようだが、プリズムのような謎のオブジェクトを拾った主人公には妙な既視感を憶えたりするなど、周囲の不自然さにおぼろげながら気がついている。 主人公とみんなはループする「今日」を抜け「明日」を迎えられるのか。
キャラクター属性:
同級生、下級生、小学生、年上。
主題歌:
  • Smile
    WATER CLOCKのサイレント系ソング。
  • With you
    WATER CLOCKのサイレント系ソング。
システム:
  • 「今日」の朝から「明日」の朝までをプレイするとまた「今日」の朝に戻る。そんなゲームシステムだけのことはあって、いろいろと独特なものが。 また、このゲームには下記の記録と解放以外の選択肢はない
    • 記録
      主人公の身の回りで発生した現象をオブジェクトに記録する。うまくいくと次の周以降の「今日」で解放したときに変化が起こる。
    • 解放
      記録した現象に関わるエピソードを次の段階に進めると考えてよい。記録した時刻と同じ時刻に解放されることが多い。……が、ときには思わぬ時刻・場所に影響を与えることもある。
    • 秘密の示唆
      記録した現象の解放方法や何に影響を与えるかのヒントを見られる。
  • 余談だが、キャンセルボタンを押しただけでゲームからタイトル画面に戻れたりする。いいのかなぁ。セーブしていなかったりしたら?
プレイ時間:
30時間程度。記録と解放の組み合わせ方を発見しないと何時間掛けても何周プレイしてもクリアできない。
攻略:
  • 最短ではどのキャラクターも12周でクリアできる。が、フローチャートを作った後でのリプレイじゃないとそれはほぼ無理か?
  • 最短攻略は下記のサイトがわかりやすいので、こちらをご参考に。
    バナー
  • 明美と澄香と雪乃は同時攻略で、終盤の記録と解放の組合せが難しい。
  • さよりとみゆは同時攻略で、終盤の解放が難しい。
  • ちょっと面倒だが遊びイベントがある。
    • 水着の罰ゲーム
      トランプで負けた女の子の水着イベントが各キャラクターごとに3つずつ。

    • 夜中に女の子のコスプレの夢を見る。テニスウェア、アイドル、魔法少女、ブルマ、バニーガール。
  • バグなのか、見られないCGがある。
    • 澄香:C4、7
    • 雪乃:C4、6、9
    • 明美:13
    • さより:16
    • みゆ:13
    これらは特に気にしないでおけばいい。
こんな人におすすめ:
サークレイト派、じっくりプレイ派、ロープライス派。


▼コメント▼
  • 個人的にはおもしろいと思った。こういうゲーム、好きだ。
  • 最近増えてきたサーキュレート系のゲーム。同じところを回ってしまい、選択の組合せで一段階ずつエピソードが進む。その繰り返しなんだがわりとおもしろい。 スーパーマリオのクッパの城の迷路を思い出してしまった。
  • 「選択肢のないアドベンチャー」と謳っているが、記録と解放は選択肢に含めない……ということなんだろうな。 たしかに普通の美少女ゲームみたいな「女の子のご機嫌伺い」的な主人公の行動の選択肢はないから良しとしましょう。
  • 言葉が難しい。聞いたことのないような専門用語が当たり前のように次々と出てくる。それがわからなくてもゲーム進行上はあまり問題はないのだが……ちょっと驚いた。

PS2 Princess Holiday〜転がるりんご亭千夜一夜〜
異国風 コメディ 純愛 のほほん
CERO 15


Alchemist
バナー
2004/05/27 ★★★★
虹の彼方へ(レティシア・アップル as 鳥居花音)/心から続く未来〜My fate〜(レティシア・アップル as 鳥居花音)/Grand Destiny/What the ...(radio edit) ★★★★★
サンプルCG
(C)2002 August

サンプルCG
(C)2002 August

サンプルCG
(C)2002 August

サンプルCG
(C)2002 August

ゲーム概要・シナリオ:
通称「プリホリ」。
2002/09/27にオーガスト発売の「Princess Holiday〜転がるりんご亭千夜一夜〜」の移植版。

シンフォニア王国の貧民街。そこにある、とある酒場「りんご亭」……そこは真っ当な仕事で生計を立てることができずにその日暮らしをする貧民層やゴロツキの溜まり場。 その敷地内の隣には小さな教会が――セルヴァ通りの聖グラスコヴィッツ教会――それがその教会の名前。でもみんなは「呑んだくれ通りのりんご教会」と呼ぶ。 昼間は学校に行けない子供たちを預かって小さなシスター――シルフィ――が文字や教典を教えたり、一緒に遊んだりしている。貧しいながらもそんなどこか温かい雰囲気のある場所だった。
その一方で、お城を出て目下修行中のシンフォニア王国のお姫様。 貴族のお屋敷に預けられたレティシア姫はつまらないお屋敷を抜け出して自分が見たかった国民の暮らしを見に行こうと歩き回っていたが、行く当てもなくなんとなく市場を歩き回っていた。
その頃、家を出て各国を巡っていた吟遊詩人――クリフ――は3年ぶりに戻ろうと家路について、連れの商人と伴にちょうどシンフォニア王国の市場へ足を踏み入れるところだった。 そこでたまたま出会ったお姫様。ちょっとした経緯でクリフと一緒に行動することになるが、彼の故郷はあの呑んだくれ通りのりんご教会だった。そしてお姫様は隣の酒場に住み込みで働くことに……。 今までに会ったこともないような人たちに囲まれて、毎日が新鮮で大騒ぎの社会勉強が始まった。
キャラクター属性:
義妹、幼なじみ、年上、お姫様、魔法遣い。
主題歌:
  • 虹の彼方へ
    鳥居花音の清涼系ソング。爽やかでかつ勢いもあり、聴き心地がいい。
  • 心から続く未来〜My fate〜
    鳥居花音の清純系ソング。のんびりしたロッカバラード調でこのゲームにピッタリだと思う。
  • Grand Destiny
    エンディングテーマ。詩はありません。格好いい。
  • What the ...
    エンディング主題歌。詩はあるんだけれど……なんて言っているの? 括弧書きの(radio edit)は歌手ではありません。そこまでが曲名。
システム:
  • キャラクターの居場所を選択する行き先選択と、普通の選択肢の組合せ。
  • 「おたすけナビ」という選択肢ガイドがある。
  • 時間が経つと画面がちょっと暗くなる「スクリーンセイバー」がある。
  • 立ち絵のバリエーションがないので、表情の変化はメッセージウィンドウ左側のミニウィンドウに表示される顔イラストを見る。
プレイ時間:
20時間程度。内容も難しくなく読みやすいので気分良く&テンポ良く進められる。
攻略:
  • ちょっと選択肢の傾向が難しい。というか選択後のメッセージからも正解かどうかの判断がつきにくいので、あまり真面目に考えても意味がなさそう。 攻略にとらわれずにとっかえひっかえ色々な組合せでやってみるほうが楽しめるかも。シルフィは特にわかりにくい。
こんな人におすすめ:
純愛派、コメディ派、ほのぼの派、ファンタジー派、短時間プレイ派。


▼コメント▼
  • なんとも実にのほほんとしたゲーム。これほどのほほんとしたゲームが他にあっただろうか。とりあえず自分の記憶の中にはない。 のほほん、コメディ、純愛、ファンタジーを全部合わせた感じで、そういう長閑なゲームが好きな人にはお勧め。損はしません。
  • のほほんながらもいいことはしっかりと言っています。 シンフォニア国王自らの掲げる「国王の理想像」はいい言葉で語られている。誰でも一度くらいは思いつくのかもしれないが、その表現が飾りもなにもなく、良い。
  • 月は東に日は西に〜Operation Sanctuary〜のギャグの原型が見える。これが磨かれるとあっちになるのかぁ。
  • Windows版ではどこにエッチシーンがあったのか……わかりやすい。かなり(笑)。 でもその差し替えがいちいちキスシーンだとたまにくどくなるので、別のエピソードで置き換えるのがもうちょっと多くても良かったかな。

PS SIMPLE1500シリーズ Vol.71 THE恋愛シミュレーション2〜ふれあい〜
純愛 ほのぼの ライトシナリオ




D3 PUBLISHER
バナー
2001/08/30 ★★★☆☆
ふれあう瞬間(とき)(藤田鞠菜) ★★★☆☆
サンプルCG
(C)2001 HuneX /
(C)2001 D3 PUBLISHER
(利用許諾済)

ゲーム概要・シナリオ:
受験に失敗した主人公、矢萩俊平は気ままな1人暮らしをしているが、義妹の美幸が時々来てくれるのであまり困ることもない。 そんな彼は受験勉強をしながら夏期講習のアルバイトをすることになった。そこで出逢う少女たちはそれぞれどことなく、なにか悩みを抱えたような……。 ひと夏の間にそんな彼女たちの心に触れて、2人の関係はなにか変わるのだろうか。
キャラクター属性:
義妹、姉、小学生、中学生、女子高生、女子大生、魔法少女。
主題歌:
  • ふれあう瞬間(とき)
    藤田鞠菜の清純系ソング。地味だが悪くない。2番まで作詞されているのかどうか、気になった。
システム:
  • 本編中の要所要所で手に入る「ふれあいポイント」を貯めてアイテムを手に入れる。最初のキャラクターをクリアしたらまずはメッセージスキップを手に入れるべし。
プレイ時間:
25時間程度。
攻略:
  • 意外とフラグ判定が細かかったりする。特にメインヒロイン扱いの椎名愛思は連続フラグだから、1つ失敗すると攻略失敗。正統派の選択肢で進めよう。
  • ふれあいポイントは6人のベストエンディングとバッドエンディング、クイズ全問正解で手に入る。
  • おまけシナリオでしか手に入らないCGがある。
こんな人におすすめ:
純愛派、ほのぼの派、ライトシナリオ派、短時間プレイ派、ロープライス派。


▼コメント▼
  • 廉価版らしいゲーム。CGの質は微妙だが、ゲームとしてはまぁまぁおもしろいのでは。
  • 何気にオープニングムービーと同時に流れるオープニング主題歌が大好き。

PS2 White Princess the second やっぱり一途にいってもそうじゃなくてもOKなご都合主義学園恋愛アドベンチャー!!
学園 純愛 ほのぼの ライトシナリオ
CERO 12 CERO 恋愛 CERO セクシャル
KID
バナー
2005/08/25 ★★★☆☆
HappiestPrincess(新谷良子)/AM 1:00(橋本みゆき) ★★★☆☆
サンプルCG
(C)2005 feng / KID

ゲーム概要・シナリオ:
2003/11/07にfengから 発売されたWhite Princess 一途にイっても浮気してもOKなご都合主義学園恋愛アドベンチャー!!のPS2への移植版。 しかしただの移植版やリメイク版ではなく、かなり作り直されている。
  • 新しい攻略対象キャラクターが3人追加されている。
    • 主人公の従妹「芝原琴美」
    • クラス委員長の「浦辺なつみ」
    • お嬢様「桜乃穂乃華」
  • シナリオ及びキャラクターの設定変更。
    • オリジナル版の各キャラクターが1年生から2年生に進級。
    • 大幅なシナリオの書き換え(90%近く書き換えたという話も)。
    • CGの追加と演出の強化。

仲の良い幼なじみやクラスメイトの女の子に囲まれた主人公。 海辺へ出掛けたある夏の夜、そのうちの1人と「友達以上」関係になるのだが……そうはいってもいきなり劇的に主人公たち2人やその周囲が変わるわけでもなし。2学期もたくさんの女の子に囲まれて過ごす日々、 主人公は最初に決めた女の子との関係を一途に貫くのか、それとも他の女の子たちと仲良くなっちゃうのか??
キャラクター属性:
同級生、従妹、幼なじみ、委員長、お嬢様、先生。
主題歌:
  • HappiestPrincess
    新谷良子の元気ソング。オープニング主題歌。
  • AM 1:00
    橋本みゆきの歌うエンディング主題歌。タイトルに深い意味があるのかな? 初めてエンディングを迎えてこの歌が流れたときに時計を見たらちょうどAM 1:00だったのでびっくりした。
システム:
  • プロローグでお目当ての子を1人決めるが、本編ではその子に一途になってもいいし他の子を優先してもいいというサブタイトル通りのシステム。女の子単独のエンディングと複数のエンディングとがある。
  • クイックセーブとクイックロードがある。クイックセーブは自動にも任意にもできるので、戻って攻略し直すときには便利。
プレイ時間:
30時間程度。攻略対象キャラクターは多いがメッセージスキップが速いのでこのくらい。
攻略:
  • 女の子単独のエンディングは一途に進めればいいので簡単。
  • 女の子複数のエンディングを見るためにはシナリオをよく読んで、誰と誰の仲がいいとかいったあたりまで理解しておいたほうがいいかも。
こんな人におすすめ:
学園モノ派、純愛派、ほのぼの派、ライトシナリオ派。


▼コメント▼
  • おとなしいカラフルBOXという感じ。 のほほんとした学園モノで、でもカラフルBOX〜to LOVE〜のようなキレや濃いネタのあるシナリオでもなくて。
  • とても気楽にプレイできる。あまり難しいことは言っていない。CERO 12指定だからなのかな? CERO指定と攻略難易度は無関係のはずだが、 他のKID作品に比べて対象はやや低年齢層のような気がする。キスの描写(CG)が殆どないのはCERO 12指定による気がする。
  • 本編で、(プロローグで選択した)女の子と主人公が特別な関係という気がしない。ただのクラスメイトという雰囲気。これでよかったのかな?
  • 委員長の子がいわゆる「委員長属性」ウケする委員長という感じではない。おもしろい子なんだけれど、こちらも単なるクラスメイトという感じ。こういう委員長は珍しいね。でも、この子は好きだ。
  • OPムービーがキャラクター紹介になっていない(キャラクターの名前が表示されない)。登場人物が多いのでここで名前入りで紹介しておいても良かったと思ったのだが。
  • ところで「White Princess the second」とはいうが、いったいなにが「second」なのだろう? 移植やリメイクで「第2作」になるはずはないし、 そしてMemories Offシリーズのような連作の第2弾でもないし……。「また別の話」「外伝」のようなものだろうか。 オリジナル版と比較して、キャラクターが1年生から2年生に進級しているのは「second」の意味合いのひとつだと聞いたような気はする。




このページの先頭 << 戻る